ルート225

ルート225

藤野千夜による小説(2002年)。また、同作品を原作にした映画(2006年、中村義洋監督)。

パラレルワールドに迷い込んだ主人公が、元の世界に帰ろう試行錯誤するが、その願いは最後まで適わなかった。